山行活動報告

会山行・個人山行活動報告

9月会山行(お試し山行)

乗鞍高原トレッキング

日時:9月18日(日)

天気:曇り時々晴れ、少々雨

参加者:寺門(CL)、三村(SL)、川口(車)、太田(車、会計)、浜田(車)、宇留賀(会計)、児玉(記録)、加賀田、間中、入会希望者:3名 計12名(男6、女6)

費用:900円/人(交通費)

【コース】休暇村駐車場(8:00)→善五郎の滝(8:20)→鳥居尾根登山口(8:50)→三本滝(10:00)→三本滝バス停(10:40)→あざみ池(12:20)→ネイチャープラザ一ノ瀬(12:30)→牛溜池(13:30)→休暇村駐車場(13:40)

台風接近に伴い、乗鞍岳登山の予定でしたが影響の少ない乗鞍高原トレッキングとなりました。入会希望者3名、合わせて12名で散策を楽しみました。思っていたよりも天気も持ち、台風接近前の蒸し暑さを感じつつも、皆で和気あいあいと話をしながら登っていきました。   MAC10月号より抜粋

 

8月会山行報告 クリヤ谷沢登

日時:8月21日

天気:曇り時々晴れ一時雨

メンバー:小林雅(CL)、大谷(SL、車)、中川(会計)、伊藤(記録)計4名(男3、女1)

【行程】中尾高原バス停【標高約970m】(8:30)→沢遡行を断念【標高約1,007m】(9:30)→登山道【標高約1,067m】(10:00)→渡渉地点【標高約1,260m】→15mの滝を高巻き【標高約1,300m】(11:30)→昼食【標高約1,430m】(13:30~14:00)→中尾バス停(15:30)

交通費:1,300円/人 (片道:52km、有料道路550円)

槍見館を過ぎ入渓ポイントへ、今までに見たことないほどの水量で、1時間ほど遡上して登山道に上がり、穴滝の上にある渡渉地点までのぼり、沢へ15m滝付近で高巻きし錫杖沢の手前でゴールとしました。登山道を下山しました。                      MAC9月号より抜粋

 

 

8月会山行報告 爺ヶ岳(2,669m)

日   時:8月 21 日(日)5時
集合場所:松本合同庁舎駐車場
天     気:曇り
参  加  者:豊田(CL)、宇留賀(SL)、竹内(会計)、小山、浜田(記録、車) 計5名(男2、女3)
費     用:700 円/人 薬師の湯(750 円、モンベル会員 650 円)

【コース】扇沢から柏原新道種池山荘経由爺ヶ岳のピストン約14㎞ 高低差約1,330m

合庁(5:00)→南部公園(5:15)→駐車場(6:10)→ケルン(7:20)→種池山荘(10:00~10:30)→南峰(11:15~11:25)→中峰(11:45~12:25)→種池山荘(13:15~13:30)→登山口(16:00)→駐車場→薬師の湯→南部公園→合庁(18:45)

朝方、松本市内は弱い雨がありましたが集合時間には上がり予定通り出発しました。柏原新道近くの駐車場にも何とか車を置き、登山開始です。気温湿度は高く、すぐに汗が噴き出ました。終始 ガスの中でしたが、山道には「野生のベリー」や「野イチゴ」があり暑さの中に秋の気配を感じながら予定通りに行程を進み下山しました。お風呂のあとは1時間ほど土砂降りの雨に会いましたが、安曇野まで来ると雨も上がり不安定な天気をタイミングよくすり抜けました。        MAC9月号より抜粋

7月会山行 乾徳山2,031m

山行日:2022年7月17日(日) 曇り一時雨、のち晴れ

参加者:浜田(CL、車)、川口(SL)、遠藤(会計)、宇留賀(記録)、太田(車)、小山、寺門 7名(男5、女2)

費用:3,400円/人

【行 程】合庁(6:00)→徳和駐車場(8:15)→乾徳山山頂(12:35)→展望池昼休憩(13:00)→月見岩(14:20)→徳和峠(16:00)→駐車場(16:20)

天気予報が苗場山より、南方面のほうがよいとのことなので、乾徳山(山梨県)に変更しました。3年前は台風の被害でボコボコだった林道が直っており、歩きやすかった。登りは、樹林帯の蒸し暑い中で国師が原付近で雨に降られ、雨がやみ山頂へは鳳岩ルートとう回路に分かれて向かいました。

午後からは雨も降らず、扇平から富士山も見えました。月見岩から長い下りの道満尾根経由で下山しました。

MAC8月号より抜粋

 

 

 

7月会山行 妙高黒沢 沢登り

山行日:7月10日 晴れのち曇り

参加者:大谷(CL,車)、小林(SL)、菅沼(会計)、結城、島尻(記録)5名(男2、女3)

【交通費】2,600円

【行 程】笹ヶ峰登山口(7:10)→黒沢橋準備(8:00~8:30)→池尻登山道→黒沢橋(15:15)→笹ヶ峰登山口(16:00)

駐車場より黒沢橋まで、木道をすすみもたつきながら入渓準備して、遡上開始しました。途中、お助けロープで岩登りやシャワークライミングをして池尻登山道の合流点に溶着。

MAC8月号より抜粋

 

6月会山行 四阿山~根子岳

山行日:2022年6月19日(日) 晴れ

参加者:太田(CL,車)、川口(CL)、伏見(SL)、細川豪(SL,車)、菅沼(会計)、金井(会計)、中嶋、児玉、島尻(記録)、新規入会希望者:4名 13名(男4、女9)

【行 程】菅平牧場登山口(8:00)→小四阿(9:20)→中四阿(10:20)→四阿山(11:20~12:00)→根子岳(13:00~14:00)→菅平牧場(15:30)

【費 用】交通費:850円、入山料200円/人

菅平牧場は「つつじ祭り」のじきでレンゲツツジが満開です。花をめでながら四阿山の山頂に到着し360°の大展望を眺めながら昼食。根子岳で休憩後、菅平牧場に下山し高原ソフトクリームと炭酸ジュースを食べました。新規入会希望者の「お試し山行」でした。

MAC7月号より抜粋

6月会山行 戸隠山(1,904m)

山行日:2022年6月19日(日) 晴れ

参加者:川久保(CL)、小林雅(SL)、小林(会計)、和田(記録)4名(男2、女2)

会計:2300円+温泉650円 /人

行程:合庁(5:00)→植物園P(7:00)→奥社登山口(8:00)→八方睨→戸隠山山頂(10:30)→九頭龍山→不動避難小屋 昼休憩(13:00)→戸隠キャンプ場(15:20)

奥社の参道から登山口へ、いきなりの急登から始まり岩稜と鎖場の連続を進み、核心の「蟻の塔渡り」で高度感があり慎重に進む。八方睨に出てほっとして展望を満喫。振り返ると後続の人たちが見える。避難小屋で休憩し、戸隠キャンプ場に到着。

MAC7月号より抜粋

5月雪上訓練

月  日:5月29日(日)

場  所:白馬大雪渓

参 加 者:CL:原、SL:寺門、浜田(車)、齊藤(車)、中嶋(会計)、竹内(会計)、小林雅(記録)、7名(男5、女2)

【コース】合庁(6:00)→猿倉(7:45)→白馬尻小屋上部(9:40)→雪上訓練→白馬尻小屋上部(14:30)→猿倉(15:50)→合庁(17:40)

午前中、雪上法訓練(ステップカット、アイゼン歩行)ピッケル滑落停止訓練

午後、ビーコン操作、捜索、掘り出しの訓練

この様な訓練は繰り返すことにより、身についてくるので雪山に入る会員は毎年訓練復讐を繰り返す必要があると思います。

MAC7月号より抜粋

5月会山行 御座山

日時:5月15日(日)

天候:晴れ時々曇

参加者:8名(男:4名、女:4名)

【行程】合庁(6:00)→長者の森登山口(8:25)→見晴台(10:50)→山頂(11:50~13:00)→長者の森(16:00)

白岩登山口は駐車場がなく、ルートが長い長者の森からに変更となった。咲き始めのアズマシャクナゲ、ツバメオモト、ヒメスミレサイシンなど多くはなかったが出会えた。山頂はそこそこにぎわっていました。展望を楽しみながら昼休憩をとることができました。下山途中に、山菜もあり、楽しい山歩きでした。  *MAC5月号より抜粋

5月会山行 経ヶ岳(2296.4m) 権兵衛峠ルート

日時:5月15日(日)6時出発

天候:曇り時々晴れ

【アプローチ&山行コース】松本合庁(6:00)→松本IC→伊那IC→権兵衛峠付近登山口着(7:05)→登山口出発(7:25)→アンテナピーク1806.6m(7:57)→北沢山1969.0m(8:47)→コイノコ(9:20)→経ヶ岳山頂(10:35~11:57)→北沢山(13:24)→アンテナピーク(14:04)→権兵衛峠登山口(14:36)

【参加者】8名(男:4名、女:4名)

当初は大菩薩嶺の予定でしたが、天候を考慮し経ヶ岳に変更になりました。権兵衛峠登山口には多くの車がありました。途中の登山道は整備されており快適です。また、山頂付近は、伐採が進み絶景が広がっていました。ゆっくり休憩後、下山、「みはらしの湯」で汗を流し帰路につきました。  *MAC6月号より抜粋